雑食系エンジニアTV:WEBエンジニア向け情報配信YouTuber

KENTA / 雑食系エンジニアTV:WEBエンジニア向け情報配信YouTuber

[出典:Youtubeチャンネル“KENTA / 雑食系エンジニアTV”]

こちらのYouTubeチャンネル紹介ページについて

こちらはYouTubeチャンネル“KENTA / 雑食系エンジニアTV”の紹介ページです。

当ページを見ていただく事で“KENTA / 雑食系エンジニアTV”がどんなYouTubeチャンネルなのか?チャンネルの雰囲気を知る事ができます。ぜひ見ていってね‼︎

エンジニアのキャリア戦略と初学者エンジニアの為の情報配信チャンネル

WEB系エンジニアのキャリアUPに繋がる情報やエンジニア初学者の方々へキャリアを積む為の知恵や考え方など発信しているWEBエンジニア向け情報配信YouTubeチャンネル

 

記事を書いている私自身はエンジニアと言う職種から遠いポジションの仕事をしており、エンジニアの知識と言ったらJavaScriptやPHP、C言語など誰でも知っている様な言葉しか知らないレベルです。

 

そんな私が雑食系エンジニアTVの紹介記事を書くにあたり、YouTube動画を見ても何を言っているか理解できるのか?かなり不安に思っておりました。

 

しかし、動画を見てみると専門用語などは直ぐに頭で理解する事はできませんが、チャンネル開設者のKENTAさんはロジカルに情報がまとめられた話し方をされており、エンジニアとは全く別畑の仕事をしている私にも専門用語を除けば健太さんが何を動画視聴者に伝えたいのかしっかり理解する事ができます。

 

そのため、WEB系企業での就職やフリーランスエンジニアとして活躍する為、勉強を始められた初学者にこそ見て頂きたい情報がしっかりまとめられたYouTubeチャンネルです。

 
ヨースケ
KENTAさんの動画の再生時間は短めなので話が脱線する事も無く、集中して視聴でき、私の様にエンジニア業界のいろはも知らない人間でも伝えたい内容をある程度理解する事が出来ます。

KENTA / 雑食系エンジニアTVチャンネルの主な登場人物

KENTAさん

KENTA / 雑食系エンジニアTVの開設者

 

早稲田大学政治経済学部経済学 ➡︎ 人材系企業の営業職 ➡︎ CGデザインスクールでカリキュラムのプログラミング授業を体験し、プログラミングの面白さに目覚める ➡︎ 当時ベンチャー企業だったIT企業の特待生募集へ応募 ➡︎ 研修を終えてエンジニアとして活動開始。

 

上記の様な経歴を歩んできた、まさに文系でも十分エンジニア業界に潜り込める事をご自身で体現された方であり、主にバックエンド領域メインで活躍されているWEB系エンジニア。

 

しかし、雑食系と言う肩書きの通り、エンジニアとして非常に高い好奇心と持ち前の学習能力で様々な言語や技術の最新情報を常にキャッチアップしてご自身の中に落とし込む事で、多様な言語やツールを駆使して多くの現場にて活躍されてきた経験豊富な非常にレベルの高い現役エンジニアである。

 

最後にKENTAさん詳細な業務経歴は下記リンクにて閲覧する事が可能です。

 
再生ボタン♂
上記の写真はKENTAさんが使用されている名刺の画像だが、非常に多くの言語やツールに精通している事が名刺から読み取れます。
KENTAさんの動画を視聴して受ける印象としては、動画では現実的な話をされている為、少々お堅い印象を受けるが、インタビュー動画やKENTAさんのSNSを見てみると気の良さそうな雰囲気も滲み出ております。

また、非常に礼儀正しいところもあり、KENTAさんは以前私がYouTubeチャンネル記事執筆の為、DM送った時に一番こころよく執筆を快諾カイダクしてくださったYouTuberでもある。

WEBエンジニアを目指される方に特に見て欲しいおすすめ動画9選

エンジニア初学者の方々に学習の初期段階で見て頂きたい内容の動画を筆者である私の独断と偏見で9つ選んでみましたもちろん他にもエンジニア初学者に視聴して頂きたい動画は多数ございますので、後ほどチェックしてみてください。

ITエンジニアになる為の具体的な方法を解説

KENTAさんの記念すべき1回目の動画。WEB系エンジニアになると決めたのであれば、どんな進路を経てWEB系エンジニアになれるのか知らなければなりません。この動画ではWEB系エンジニアとして仕事する為にどの様な進路があるのか具体的に解説されております。

 

何が解らないのか解らない状況の対処方

新しい学習を本気で始めるとおそらく『何が解らないのか解らない』と言う状況に陥る事が頻繁にあると思います。私もWordPressを初めて触った際にこの状況に陥った事があります。その様な状況の対処法をこちらの動画では分かりやすく解説されております。

 

成長の遅いプログラミング初学者の特徴

私が上記タイトルの動画を推す理由としては、ブログでも言える事ですが、勉強を始めてから進捗が進まずマンネリ化してしまうと学習を挫折してしまう確率が高くなってしまう為、動画を視聴して成長が早くなるコツを掴んで頂き、少しでも早くステップアップして頂きたいからです。

 

WEBエンジニアと言う業種の3つのリスク

職業を選ぶ理由に、その職業への“憧れ”や“メリット”が選択理由として掲られる事が多いと思います。しかし憧れやメリットだけを見て『こんなハズでは無かった』と言う事にならない様にリスクを知った上で自分はそれでもその職業を選ぶのか?冷静に見つめ直して頂きたいと思います。

 

良い質問をする技術

質問というのは回答者が質問者の為に時間を割いて回答をしているので、その意識を持ってなるべく回答者が質問に回答しやすい様に、どの様に質問をすれば良いのか?しっかり学んで頂ければと思います。こちらの動画では質問方法のテンプレートまで解説されております。

 

初学者がいきなりコードを書くのはやめましょう

プログラムコードは英数字や記号で書く事になります。エンジニアTVの紹介記事を書く為、私もエディタなど利用してコードを書きましたが、私は英数字の文字列で心理的壁を感じてしまいました。だからこそ私も初学者には母国語で下書きをする疑似コード手法を推奨したいと思います。

 

エンジニアにとっての『英語』の重要性

前述で述べた通り、確かにプログラムコードは英数字と記号で構成された一種の文章ですが、必ずしも英語がガチガチに出来なければいけないと言うわけでは無い様です。こちらの動画では日本でエンジニアとして働く上で、どの程度の英語力が必要なのか?分かりやすく解説されています。

 

未経験可のWEB系自社開発企業の探し方

今まで別畑で活躍されていたエンジニア初学者がプログラミング学習やポートフォリオ作成を終え、WEB系自社開発企業に応募する場合はどうしても募集要項のところの『未経験可』という天使のワードを探してしまいがちですが、それが不要だと言う事を分かりやすく解説されています。

 

髪を切るべきかどうか床屋に聞くな

こちらは、エンジニアに限った事では無いですが、人は影響力が高い人物やメディアの情報を鵜呑みにしてしまう傾向があります。もちろん、何でも疑いすぎて話が進まないと言うのも困り物ですが、相手の都合に乗せられて自分の時間を無駄にしない様に情報の取捨選択をしてください。

 
再生ボタン♂
エンジニアとして活躍しようと勉強を始めた…それだけでもテクニカルな分野に疎い私からしたら物凄い冒険に感じます。冒険をする方は私個人としてはとても尊敬しております。
もちろん同じWEB系エンジニアと言っても人それぞれやりたい事や進みたい道は違うので、KENTAさんのお話を全て取り入れるのはとても難しいとは思いますが、自分の目的を達成する為に必要な情報とそうで無いものを選択しながら情報を取り入れてください。

KENTA / 雑食系エンジニアTVチャンネルのその他の活動

文章での情報発信

Twitter

・KENTAさんが日々感じている事や運営しているオンラインサロンの情報をキャッチできる

 
Qiita
・KENTAさんが今までエンジニア業務で獲得した知見などエンジニア向けに発信している
 
ブログ
・雑食系サロン会員向けなので、殆どPASSが必要だが一部PASS Freeで公開している文章がある
 
ヨースケ
文章でじっくりKENTAさんの知見に触れたい方は是非チェックしてください。

雑食系列のYouTubeチャンネル

雑食系ビジネス大学

ビジネスパーソン向けにキャリア形成などのお役立ち情報を配信しているYouTubeチャンネル

 
ヨースケ
こちらのチャンネルではエンジニア以外のビジネスパーソンの方々も大変参考になる情報をKENTAさんの理論的なトーク展開で、とても解りやすく情報を解説されております。

雑食系エンジニアサロン(オンラインサロン)

雑食系エンジニアサロンの中身

コミュニケーションツールのSlackを利用して、KANTAさんをはじめ、会員メンバーとコミュニケーションを取っていくサロンです。下記の通り様々な専門チャンネルが用意されています。

 

その1:サロン全般のガイドラインや各チャンネルの説明

その2:自己紹介チャンネル

その3:公式ブログ閲覧用のパスワード配布

その4:ITに関係する雑談チャンネル

その5:KENTAさんへの質問チャンネル

その6:作成物アウトプット報告チャンネル

その7:自作ポートフォリオのレビューチャンネル

その8:資産運用・節税・投資チャンネル

その9:ITに関する情報共有チャンネル

その10:KENTAさんが事前に審査済みの求人募集紹介チャンネル

その11:求職者のスキルセット・職歴・希望条件共有チャンネル

その12:勉強会・もくもく会・飲み会などのオフ会

その13:ファッション好きの交流チャンネル

その14:フィットネス・美容・健康チャンネル

 

※詳しくサロン内容を知りたい方は、下のオレンジ色のボタンを押してください

月額980円!

良質な情報収集や仲間作りをされたい方は是非登録を!

雑食系エンジニアサロンへ

 
ヨースケ
雑食系エンジニアサロンの内容紹介はこれにて終了ですが、エンジニア界隈の情報だけでなく、投資や節税、挙句に求人情報まであるとは…
月額980円なのに、なんとも太っ腹なオンラインサロンです。
KENTAさんの動画は情報をロジカルにかつ短い時間で視聴者が集中出来る様に話す言葉がまとめられており、文章では非常に豊富な語彙力をもっているが、決して難しい言葉を多用せず持ち前の文章力と論理的思考で非常に読みやすい文章展開にて情報を発信しております。

KENTA / 雑食系エンジニアTVチャンネルを“個人的に”オススメしたい人

①文系だけどエンジニア職に着きたい方

②プログラミング初学者であり、学習の進捗につまづきがある方

③プログラミングの勉強を始めたばかりでどこから手を付けたら良いか解らない方

④エンジニアとしてキャリア形成のヒントとなる情報が欲しい方

⑤プログラミング学習を考えているが、最初に取り掛かる言語選びで迷われている方

⑥既にエンジニアとして業務についており、今より人脈を拡大したい方

⑦エンジニアとして就職活動されている方もしくは検討している学生

⑧エンジニアとして高単価案件を着実に獲得していく為の行動方法を学びたい方

⑨エンジニア初学者が陥りやすい罠を予め知っておきたい方

 
ヨースケ
プログラミング初学者の方やエンジニアとして仕事をしているが、今後のキャリアについて真剣に考えていきたい現役エンジニアの方々に是非視聴して頂きたいチャンネルです。
エンジニアどうしの人脈を築きたい方や、プログラミングを始めた方でエンジニア界隈の求人情報や相談する相手が欲しい方は、雑食系エンジニアサロンへ登録する事をおすすめします。

また、KENTAさんの動画は5〜15分程度の動画が殆どなので、気軽に1度は覗いてみる事を推奨します。

動画に寄せられている主なコメント一部抜粋

 
いやはやすごい分析力してらっしゃいますね。 プログラミング始めた頃にありがちな特徴をこうも言語化して 具体的に指摘できてる人、自分は今まで見たことないです。 習慣化が多分一番の鬼門だと思うが同志達よ、共に頑張ろう。
 
最近はフリーなら楽に働けるからおすすめみたいな情報が出回ってるので、今未経験から参入しようとしている人は特にこの動画を見てほしいと思いました。 凡人エンジニアは楽ではないですよね。
 
ロジカルだなぁ。
 
KENTAさんもC言語のポインタで苦戦していた時期があるなんて・・・ うれしい
 
すごい濃厚な情報ですね。エンジニアからエンジニアへの転職にも使えそうなのは勿論、非エンジニアの面接にすら役立ちそうな汎用性。さすがです。 ちなみに自分はエンジニアで、未経験→エンジニアとエンジニア→エンジニアの2回面接を経験してますが、面接では実際にこの動画で聞かれたような質問をされました。思い返すとベストな回答ではなかったなとこの動画見て思いましたが、技術力でカバーできてたのかなと思います。つまりこの動画、本当に聞かれる質問載せてるわけで、すごい情報だと思います
 
プログラミング初学者です。 完全にこの状態でしたし、ロールプレイングゲームの例えが個人的にこれ以上にないくらい分かりやすい例えでとても為になりました。
 
キャリアのことはもちろん、若い時のプライベートの使い方まで考えておられて、めっちゃ好感もてました! 自分もまだ19なので人生の先輩の言うことに素直にしたがって生きてみようと思います!
 
情報と意見が区別しやすい説明の仕方だから、KENTAさんの動画はメディアとして質が高い
 
どんな内容でも聞く側を不快にさせないのがいつもすごいと思います。
KENTAさんの論理的で一本の筋が通っているトーク展開は視聴者の方から聞きやすくて理解しやすいと言うコメントが散見サンケンされます。

KENTA / 雑食系エンジニアTV YouTubeチャンネルはコチラ

画像をクリックすると“KENTA / 雑食系エンジニアTV”チャンネルへアクセスできます
最新情報をチェックしよう!